一緒に楽しもう!

ディレクター福田 和陛Kazunari Fukuda

名古屋東通企画との出会い

大学の掲示板で見つけました。当時はマスコミ系の大学に通いラジオコースを専攻していたこともあり『テレビの仕事をしていれば、いずれはラジオの仕事もできるかも…』という不純な動機で就職しました。

名古屋東通企画との出会い

VTR制作は恋愛と同じ

正直1年目は大変でした。報道色の強い情報番組についたので、難しい報道用語やルール、さらに視聴者に正確な情報を届けないといけないというプレッシャーで「自分は大学で何を学んできたのだろう・・・」と自信喪失になっていました。
転機が訪れたのは3年目です。放送作家【番組のネタなどを考える人】と一緒に番組を作っていたのですが、その際に「テレビは楽しんだもん勝ち」ということを学びました。大切なのは自分がどう楽しみ、どう楽しかったのかを相手に伝える。そのコツを件の放送作家は「VTRはラブレターだ」と評しています。
つまり・・・自分が取材先に恋をして「こんなに好きなんだ!」とあの手この手で視聴者に「ほら!ステキでしょ」と伝えるのが僕らの仕事です。
この恋心が相手に伝わって感謝されたとき、さらに高視聴率という形で返ってきた時の感動はひとしおです。

VTR制作は恋愛と同じ

自分が楽しんで人を笑顔に!

現在は、さまざまなタレントさんと仕事をし、特番も担当しています。
いまだに、視聴者に伝わるのかな・・・と漠然とした不安に駆られることもあります。そんな時こそ自分の足元を見つめ直し、取材先(恋愛対象)は喜んでくれるかな?ということを想像します。人の笑顔を見るために、常に緊張感とワクワクする気持ちを持って仕事に臨む。
そんな「飽きのこない仕事」こそが番組制作の醍醐味だと思います。

自分が楽しんで人を笑顔に!

私の
Color

相手をクスッとさせることです。本当の笑いは芸人さんなど、その道のプロが作ってくれます。
そんな笑いにちょっとしたエッセンスを加えることが趣味=仕事です。
つまり腹黒いヤツです(笑)

福田 和陛

一覧に戻る

CONTACT

TEL: 052-979-0151 / FAX: 052-979-0152

  • MAIL FORM
  • RECRUIT

NAGOYA TOTSUKIKAKU

ページトップへ戻る!
ページトップへ